自動車業界は他業界からのチャレンジが容易

世の中はすべてのものが時の経過とともに変化します。
そのなかでも、近年、自動車の変化が大きくなっています。
ガソリンから電気へ、そして水素へと、変化の波は収まりそうにありません。
そこで、サプライヤー企業では、これまでとは違う求人が多くなりました。
部品大手のボッシュ・ジャパンでも、業界経験者だけでなく、他業界の人材を多く採用しています。
他業界に大きく門戸が開かれている今、今後も成長するであろう自動車業界に飛び込んでみませんか。
環境規制が厳しくなるなか、パワートレインの電動化は避けて通れない課題です。
ボッシュでも、パワートレインの電動化に取り組んでいます。
そして、車はもっと賢くならなければなりません。
そこで、ボッシュでは、 IoT(モノのインターネット化)を進めています。
これまでの求人と違い、制御・回路設計、電子部品、通信機器など、多岐にわたっています。
他業界からチャレンジするチャンスなのではないでしょうか。
自動車業界の年収は高く、若ければ大幅な年収アップができる可能性もあります。
ボッシュ・ジャパンの待遇は、他業界に比べかなりすぐれています。
社員の多くが満足していることは、離職率1%台が示す通りです。
この機会に、ボッシュの求人にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
https://saiyo.boschjapan-brandtopics.jp/


メニュー