仮想通貨の究極系はこれだ

いまや世界を席巻する勢いの仮想通貨があります。
それがビットコインで、まるでゲーム内のお金のようにリアルマネーをレートにあわせて変換し、自由に使うことが可能です。
これは仮想通貨なので実態はなく、手にとることはできませんが、れっきとした通貨として現実世界で通用します。
特定のサイトのみで使えるポイント通貨のような感覚で、あらゆる場面で使える汎用性の高い新たな通貨と呼んでいいでしょう。
国家単位で作られている円やポンドのように、ビットコインは通貨として立派に流通しています。
これは、世界中で多数の人がこれを用いて生活し、取引をしていることを示しています。
実態がなくデータのみでやりとりするお金ですから、持ち運びにも不自由せず、レートさえ気をつけていればかなり運用ができるわけです。
宝石のような形で採掘される金属と一緒で、この通貨もウェブ上で採掘されます。
とはいえ、本当にこれが人の手によって掘り出されるわけではありません。
ウェブ上で採掘と呼ばれる作業を行い、それによって通貨の量を増やすわけです。
掘った分は自分の利益になりますから、みんなネット上の鉱脈を求めて、世界中で作業を行います。
この作業の段階があるからこそ、現代のゴールドラッシュと呼ばれるまでにこの通貨は成長しました。


メニュー