兼六土地建物で建てたエコにこだわった住宅

兼六土地建物の兼六パークタウンの分譲住宅を購入しました。
兼六土地建物を選んだのは、自分のこだわりを実現できるからです。
それに、基礎工事など住宅の品質も十分高く、兼六土地建物の住宅なら安心して暮らせると判断しました。
わが家がこだわったのは、できるだけ光熱費を使わないエコ住宅にすることです。
いつ震災が起こるかわかりませんし、それでなくても電気代は上昇する一方で、できるだけ電気を使わない住宅にしたかったのです。
そんな私に担当者の方が提案してくれたのが、太陽光ソーラーシステムや蓄熱式暖房器でした。
昼間は仕事でほとんど家にいないため、それほど電気を使うことはありません。
そこで、昼間は太陽光ソーラーシステムで発電し、夜蓄電した電気を使えるようにしました。
余った分は電力会社に売れるため、住宅ローンも賢く返済することができます。
電気を無駄なく有効活用できる住宅に住むことができ、住宅ローンの返済も順調で、ここを選んで本当に良かったと思っています。


メニュー