返済中にお金へ余裕ができたらキャッシングの返済へ回して下さい

キャッシングを頻繁に利用してる人でも、返済中にお金へ余裕の出来ることがあります。
お金を借りる癖のついてる人は、つい欲しかった物・贅沢をしそうになるでしょう。
そして、貯金へ回す人が居るかもしれません。
しかし、無駄遣いは別として貯金の場合、自分の得とはならないのです。
それは、双方の金利を比べれば判ります。
ですから、ここは何をさておいても、返済へ充てるべきです。
そうすると、得をすることがあります。
まず、返済総額が減るという事です。
そうなると、返済し終われば収入が、総て自分用に使える・貯金へも回せるようになります。
次に、お金を借りてる金融業者へ、大きな信用が着くのです。
でも、余裕のあるお金を返済へ回した時に、また借りれば良いという安直な気持ちでいてはいけません。
確かに、キャッシングしなければ生活が成り立たない人もいるでしょうが、また借りれば良いという気持ちをなくして行けば、節約する気持ち・知恵が着いても行きます。
以上、前向きにキャッシング・返済して下さい。


メニュー