新たな価値を生み出す会社

平成17年に生駒化学工業のグループ会社として工場を設立した株式会社アイケープラストは、今は第2工場を持ち、そして第3工場も操業予定のノリにのった会社です。
時代の流れとともに、私たちの生活に入ってきたプラスチック製品は、今後ますます需要が高まる会社であります。
そこで、株式会社アイケープラストに注目してみました。
プラスチックの技術がとても優れており、コンビニやスーパーなどでもその容器を見たことがあるのではないでしょうか。
株式会社アイケープラストで作られているフタや容器などは、デザートで使われていたり、またお菓子の容器として用いられています。
そんな身近な商品を作っている会社では、付加価値のあるクオリティの高い製品づくりをモットーとしています。
モノづくりとして創業してから、ここまでの信頼力はかなりのものだと思います。
普通に手に取っていた商品の容器にこれからは少し注目しながら選んでみたいと思いました。


メニュー