シェアハウスの気になる男女関係

シェアハウスのメインと言える場所は、食卓とリビングではないでしょうか。
ここが集団生活の中心を成す交流の場ではないかと思います。
この場所に力を入れているシェアハウスは数多く、居心地の良さや使い勝手の良さなど快適さを追求されているところが多いです。
また、キッチンも工夫が施されているところが多く、複数の人が共同で調理できるようになっていたり、調理越しに食卓やリビングがあって話し掛けながらが可能など、交流をポイントに全てが構成されている印象です。
他に、屋上を開放されているハウスも増え始めていて、ある時はバーベキューや花火観賞など皆さんで賑わわれ、またある時には一人の時間を楽しむという利用の仕方があるようです。
そして屋上菜園も流行りつつあるようで、菜園としては好適場所とあって豊作の喜びを味わわれている方が増えているそうです。
その収穫したものはお料理に使われて、皆さんで召し上がるといった理想的な生活ではないでしょうか。
興味深いのは男女の在り方で、夫婦でも恋人でもない者同士の集団生活で、しかし朝はこれから出勤するスーツ姿の男性陣を女性陣が玄関までお見送りと、各場面で夫婦やカップルのような役割分担が成されているような感想を持ちました。
シェアハウスでは色々と貴重な経験ができるのではと思います。
機会がありましたらぜひ体験されてはいかがでしょうか。
http://share-seikatsu.com/


メニュー